中学部

実践テーマ

「将来への思いを育む授業づくり -目標設定と学習評価にかかわる取り組みを通してー」

研究目的

生徒一人一人の将来への思いを育むために、思いの見取りや目標設定と学習評価にかかわる取り組みを通して授業づくりの在り方を探求する。

研究方法

(1)将来への思いの理解と共有化を図る
  1. 将来への思いを協議する
  2. 生徒の思いを見取る方法を検討する
(2)目標設定と学習評価の方法を検討する
  1. 目標設定から授業実践、学習評価の流れを整理する
  2. 目標設定の方法を検討する
  3. 学習評価の方法を検討し授業改善を行う
  4. 将来への思いを育む授業づくりの実際について
(3)将来への思いを育む授業実践を行う